無料タロット占いミー|当たる無料占い

タロット占いミーは無料で占えるタロット占いを提供しています。当たると口コミで評判の占い師ミィのタロット占いを楽しんでいって下さいね。

カップル限定-付き合ってる彼の本音は?どう思われてる?



【タロットで占う無料結婚占い】
・ワンカードスプレッド(ワンオラクル)
・交際中の彼氏の気持ち

自分は彼に対し、愛情表現をしているし、好きな気持ちを伝えているつもり。
なのに、彼からは「好き」の言葉や愛情を感じる行動をなかなかしてくれない。

好きな気持ちがあるから付き合っているはずなのに、なかなか彼氏の気持ちを感じにくいときってありますよね。

本当に私のこと好きなの?実は別れたい、なんて考えていないだろうか?
恋人関係の彼の本音がわからないと、不安で一杯になってしまいます。

そこで、カップルなあなたにオススメのタロット占い、
彼氏の本音、気持ちをタロット占いします。

彼の態度を見ていると、実は距離を感じる。
言葉に気持ちが篭っていないかも。

そんな風に感じるときは、この占いで彼の心理・男心を覗いてみましょう。

カードにタッチしてください。

 

スポンサーリンク

>>タロット占いミーの結婚占いトップページ

占い師ミィからの恋愛アドバイス

このコーナーでは、タロット占いとは別に恋愛に役立つコラムを掲載していきます。 タロット占いを素直に受け入れ、楽しむことは大変良いことです。 でも、占いだけでは自身を成長させることは少し難しいかも…と思い、恋愛コラムも併設させて頂きました。 時間に余裕がある方は目を通していってくださいね。

仕事中心の彼との付き合いを楽しくする方法

仕事ばかりで忙しい彼と付き合っているあなた。
最初は、その仕事に一生懸命な姿をいいなあと思って付き合ったはずなのに、いざ付き合ってみると、構ってもらえないことに寂しくなったり・・・そんな経験はありませんか?

そんな仕事ばかりの彼との付き合い方は、少し考え方の視点を変えるだけで、寂しさは消えて、楽しく彼と付き合っていくことができます。

「会える」ということに感謝する

仕事で忙しい彼と久しぶりに会える!ということになったとき、「ここに行ってあそこに行って、どこでご飯食べよう」と張り切りすぎてはいませんか?

でも彼は仕事で精一杯なのですから、彼が疲れてる場合もあります。
もし彼の顔色やメールの分面や電話口の声色で疲れているなあと感じたら、おうちでゆっくりとデートするのもいいと思います。

久しぶりのデートでどこかに行きたいと期待するのも分かりますが、「会える」ということに感謝して、彼と一緒にいられることをお家の中で楽しむことができれば、彼も仕事の疲れがとれるし、あなたも彼と一緒に過ごせて楽しいし、一石二鳥になります。

スポンサーリンク

「自分」というものをしっかり持つ

頻繁に会える他の人を見て、羨ましくなる気持ちも分かります。
でもあなたが好きなのは「彼」であり、「頻繁に会える誰か」ではないことをしっかりと頭の中にいれていてください。

他の人と比べてしまうと彼の欠点だけが目につくこともあります。
また、彼からの連絡を待ってばかりいるのではなく、自分の仕事や趣味を充実させるようにして、彼中心の生活を送るのではなく、自分をしっかり持つことを心がけてください。

他人というものに揺るがされない「自分」を強く持ちましょう。

メールは、負担にならず気持ちを高めるものにしよう

彼が忙しくて会えないからといって「寂しい」などマイナスな感情のメールを送っていませんか?
これは逆効果になり、彼の負担になってしまいがちですので、絶対やめましょう。

そのかわりに、「こんな料理作ってみたよ。おいしそうでしょ?今度はあなたに作るね」と料理の画像を添付したメールを送ったりと、次のデートを彼が心待ちにできるようなメールを送りましょう。

綺麗な風景や面白い画像などを送って、仕事で疲れている彼を癒せるようなメールも効果的です。

仕事が忙しい彼と付き合っていると、寂しさなどはつきものです。
その寂しさといかにうまく付き合うことがポイントになってきます。

スポンサーリンク



あなたのオーラは何色かご存知ですか?
ちょっと前にTwitterやFacebookで流行ったのは記憶に新しいかも。

オーラの色を知ると、今まで知らなかった性格、行動が分かります。
これから起こる恋愛や運命の人との出会いを知りたくありませんか?

通常1500円の「オーラリーディング」を無料でプレゼント!
簡単な入力だけでオーラの色を診断いたします♪

好きな人や彼氏のオーラの色も占って相性診断も可能!
いつも頑張っている貴女に、是非「全員0円」鑑定を試して下さい!
header_btn

スポンサーリンク

ミィ

ミィ

管理人のミィです。

著者の最新記事

関連記事

  1. lgf01a201410211500
  2. gatag-00000724
  3. lgf01g201405302100

おすすめコンテンツ