寝室を工夫するだけで恋愛の運気が上がる風水術

皆さんは、「寝室の風水」を実行していますか?
寝室という場所は、一日のうちの数時間を過ごす場所。

人によっては睡眠時間が8時間以上に及ぶこともありますが、それは1日の3分の1以上を寝室で過ごしているということになります。

眠る時間は、体力とともに、運気も回復したり、チャージする時間。
ですから、良質の運気を眠っている間にチャージするためには、寝室の環境というものが非常に大切になってくるのです。

今回は、恋愛運ということに着目して、恋愛運のあがる寝室風水をご紹介致します。

方角・色よりまず掃除!きれいな寝室に恋愛運あり

寝室で大切なのは、何よりも「きれいであること」です。
風水というと、何かと「色が大切」とか、「方角が……」と言われがちですが、一番最初に気にしていただきたいのは、「整理整頓ができているか?」ということ。

特に、寝室で見逃されがちなのが、クローゼットやタンスの中です。

ものが一杯一杯に詰まって、もう透き間がない!
という状態ですと、恋愛運が上昇するのは難しいかもしれません。
あまりにもモノが多い場合には、古いものから処分するなど、断捨離を行いましょう。

古い洋服、下着は、恋愛運を下げるモトになります。
傷んだ下着があればこの機会に是非処分して。

新しいモノを補充するときには、リボンやフリルのついたもの、パステルカラーのもの、ピンク色のものなど、恋愛運のあがるアイテムを揃えましょう。
黒い下着は恋愛運を下げますので、お薦めできません。黒い下着も、恋愛運をあげたいときには、処分してよいでしょう。

恋愛運をあげる方角は「南西」

整理整頓ができたら、いかにも風水的な「方角」のことを気にしてみましょう。
風水上、恋愛運をアップさせる方角は「南西」の方角です。
家の中の、南西側に部屋があるのなら、そこを寝室として利用すると良いでしょう。

とはいえ、家の作りなどで、南西側を寝室として利用できない……ということは、もちろんあると思います。
「南西はリビングだよ!」というような場合には、ムリにリビングを寝室にしたりしなくてもOK。

方角の合う合わないは、カラー風水や、寝室に植物を置くことなどでカバーしましょう。
観葉植物を窓際などに置いて楽しむのがおすすめです。
寝室の南西側にベッドを置けるようなら、そこに配置しましょう。

スポンサーリンク

恋愛運をあげる寝室のポイント色は「木目」と「赤」

次に、恋愛運を高める色ですが、恋愛運の場合は、あたたかみのある色目がポイントとなります。
寝室インテリアの基調にしたいのは、木目やアースカラー。
これは、南西の方角の色を示す「土」の気をあらわす色たちです。

さらに、風水では「火生土」、つまり火が土を生じると考えます。
「土」の気を活性化するのは「火」ですので、火の色、つまり赤色がより恋愛運を活性化させるのです。
ですから、寝室の差し色に赤を用いるのがおすすめ。最も恋愛運を活性化させるのは、赤色のランプシェードであると言われています。

寝室で恋愛運を高めたいのなら、明るすぎる照明はおすすめできません。優しい色合いの、落ち着いた照明で、シェードが赤系のものを選ぶと良いでしょう。
ここでは「赤」と書きましたが、ピンク色もまた、赤系の色ですので、積極的に利用してOKです。

寝室インテリアの色で気をつけたいのは、例えば真っ白な壁紙に、ビビッドな赤や黒の家具……といった、コントラストの激しい色あいはおすすめできないということです。
壁紙が白い、変えることができない……といったようなときには、ビビッドな赤のインテリアを使うと恋愛運が逆に下降します。

植物を置くことでアースカラーを取り入れたり、赤ではなくピンクのインテリアを利用してコントラストを下げるなどの工夫が必要です。
また同時に、照明も暗いが壁も灰色、ベッドリネンも藻のような色でまとめてしまうと、寝室全体が暗くなり、恋愛運は期待できませんのでご注意を。

スポンサーリンク

覚えておきたい寝室のNGアイテム

恋愛運を上げたい時、あるいは様々な運気を上げたいときに、寝室に置いてはいけないNGアイテムがいくつかありますので、覚えておきましょう。

ひとつは、鏡です。
寝ている間に、身体から魂が抜け出して、鏡を見て驚く……という説が本当かどうかはわかりませんが、恋愛運の場合には、鏡は浮気や心変わりの象徴であるといいます。
鏡を寝室に置きたい場合は、使わないときは必ずカバーをしておきましょう。

もうひとつは、ライトです。
シーリングファン、つまり頭上で回転するようなライトや、シャンデリア、ハロゲンライトは、寝室には避けたい照明。
落ち着きが失われ、恋愛運も流れ出ていく相となりますので、注意して下さい。

まとめ

いかがでしたか?
シングルの女性など、うっかり寝室にかわいらしくシャンデリアを飾ってしまいそうですが、恋愛運にはNG風水なのですね。寝室は居心地よく、暖色で優しい色合いに。これが基本です。寝室風水で、すてきな恋愛運を手に入れましょう!

スポンサーリンク

マナ
とあるサイトで占い師として活動しているマナです。
3年前まで対面占いをメインとしていましたが、環境の変化により活動の場所を電話占い、メール占いへ移しました。

コラム

Posted by マナ


PAGE TOP