蟹座の性格と恋愛傾向は?相性が良い星座は?

昨今リバイバルを起こしている『美少女戦士セーラームーン』の主人公、月野うさぎちゃんの星座であることも一部アラサー女子には良く知られている、蟹座。

そんな蟹座さんに、皆さんはどんなイメージを抱いていますか?
蟹座さんの性格と、恋愛傾向、相性をまとめました。

スポンサーリンク

蟹座さんの性格って?

蟹座は、別名を「母性の星座」と言われています。
蟹座に生まれた人は男女を問わず、非常に母性に優れており、自分より弱いものや、自分の愛するもの、家族や身内をいつくしみ、守ろうとする力にあふれています。
その対象は家族だけではなく、友人も含まれますので、逆に友人たちからの人望もあつく、後輩などからも慕われる傾向にあります。

ただ、この特性が逆に働くことで、大いに周囲の人や、あるいは蟹座さん自身を苦しめることも。
といいますのは、蟹座さんは自分のそうしたテリトリー(領域)を守ろうとするばかりに、たいへんに嫉妬深く、また排他的になる傾向があるのです。

ですから、すごく悪気があるわけでもないのに、新人を仲間はずれにしてしまったり、新しいものに馴染むことを拒絶する、保守的な一面が、他人とのあつれきの原因になることがあるでしょう。

蟹座さんの周囲の人は、ある程度その蟹座さんの習性ともいうべきものを理解してあげると、蟹座さんとは圧倒的に付き合いやすくなります。
また、蟹座さんご自身も、自分のそうした長所であり、かつ問題点でもある部分を客観的に見つめると、人生にプラスとなることでしょう。

蟹座の恋愛傾向は?

蟹座さんの恋愛運をつかさどるのは、「恋愛=結婚=子ども」という一連の愛のチェーンです。
つまり、おいそれと誰彼かまわず恋をするのではなく、恋愛をするときには常に結婚相手を探す姿勢を忘れず、付き合った相手には一様に結婚を求めます。

また、結婚をしては、子どもを望み、また誠実であること、家庭を十分に守ることのできる安定感と収入も……と、なかなか高望みなタイプではあります。

最終的に結婚をして、子どもをもって……ということを望んでいるために、付き合う前や、付き合っている期間は、とにかく相手に合わせて、無意識にご機嫌を取り、結婚や妊娠、出産に持って行こうという人が、男女ともに多いようです。

別に悪気があるわけではなく、相手にとって最適の環境や待遇を用意し、結婚相手として、また子どもを持つ相手として自分を選んでもらおうというタイプが多いのです。
ただ結婚して子どもができると、子ども第一になってパートナーを格下げすることもあります。

持ち前の嫉妬心も発揮しますが、その分家庭を守るという理想と気力にあふれている蟹座さんなので、極端な話、結婚したり、それどころかお付き合いをする前から、家庭的な魅力で相手を魅了しようとします。

もちろんのこと一途なタイプで、一人この人と見定めたら、およそ、そこそこで諦めるということがありません。
しつこくしすぎて恋を失うこともあるのですが、それだけに失恋したときのショックは半端なものではなく、とことんまで落ち込む蟹座さんも珍しくはないようです。

また、既婚者に恋をして深みにはまることも多いですので、蟹座さん自身で注意が必要でしょう。

スポンサーリンク

蟹座と相性が良い星座は?

蟹座さんと相性が良いのは、「魚座」「蠍座」そして、同じ「蟹座」生まれの人です。

魚座生まれの人は、とても繊細で優しい人が多く、蟹座のように華やかではありませんが、静かに、やはり一度築いた家庭を守りたい、愛する者を守りたい、と思っている人が多いのです。
ですから、蟹座さんとは意気投合し、ひとつの目標に向かってともに歩むことができる星座です。

一方の蠍座さんは、魚座とはまたタイプが違い、表面上はたいてい無愛想で、家庭など大切にしているかどうかよくわからない人がほとんどです。
しかしながら、蠍座さんの内面は、表面からは想像もつかないほどナイーブで、家庭に対しては心の中で、人一倍「やすらぎの場」という理想を抱いています。
蟹座さんがこの心中を理解してあげられたら、最強のカップルになるかもしれません。

同じ蟹座さん同士では、相手にお互いに誠実さを求め、お互いに身内や仲間を守りたいと祈る、生活上の戦友となりうる相性です。
世間体とか、社会的な成功よりも、とにかく家庭の平和が第一!と考えるふたりは、もしかしたら忙しい都心の生活を捨てて、家族の時間のために田舎に移住するような、そんなカップルになることでしょう。

まとめ

いかがでしたか?
一途な蟹座さんですが、アクティブに家庭を守ろうとする姿勢はピカイチです。
その行動、態度は、パートナーやお子さんをより輝かせることは間違いなく、また蟹座さんご自身も、そのことによって喜びを感じることでしょう。
蟹座さんの恋愛は、一途すぎるところがあるので、自分の恋愛を客観的に見ることを癖づけておくと良いかもしれません!

スポンサーリンク

マナ
とあるサイトで占い師として活動しているマナです。
3年前まで対面占いをメインとしていましたが、環境の変化により活動の場所を電話占い、メール占いへ移しました。

性格診断

Posted by マナ


PAGE TOP